忍者ブログ

経過報告の書

なんか経過報告的なアレとかソレとか

屋根に舟

小学生の頃だったか
学校の旅行先で
物置(納屋)の屋根に木の舟が備え付けられている民家を見学した。


群馬県伊勢崎市
今回の台風の被害はかなり大きいようだ。


あの舟は今でも残っているのだろうか。
小学生の頃に
「このあたりの土地は低いので、昔は川が溢れて以下略」
な話を聞いた。


個人レベルだと災害に対する備えって、
「起きてから」の事に対応すだけで
災害そのものを何とかしようってのは難しいようだ。


個人レベルどころか、自治体も国も
実はたいして・・・・と言いたくなるホド
進歩していないのではないか。と。


子供の頃、
地震の予知とか台風の進路変更とか火災の瞬間消火とか
イロイロと便利な装置が開発されると思っていた。


未だに、警報や注意報や勧告や命令。
全部「リアクション」



コロッケ買って帰ろう。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
カナミチ ノニ
性別:
男性
自己紹介:
連絡事項は適当にブログ内記事にてお願いします。
(記事のタイトルまたはCMをクリック)
御用の向きは折り返し連絡いたします。


↓ 個人の検索用に置いてあります
  アフィリエイトになってます
  ので注意してください。

amazon

最新コメント

[10/22 かなみちのに]
[09/21 木二]

ブログ内検索

コガネモチ