忍者ブログ

ポリバレントとユーティリティ

ポリバレントとユーティリティプレイヤーについて

ポリバレント=ユーティリティ
だけではない。
ニュースサイトや新聞記事では
時折言い切ってしまっているが
だけではない。

オシムは
状況に応じたプレーのできる多様性
的な意味も持たせて発言している。

「FW」はシステム上の記号であって
必要であればプレスをかけて守備をする。
かと言って、
「FW」の選手が守備をしたら「DF」になるのか?
これがもう一つの「ポリバレント」。

ユーティテリィプレイヤーとは
登録がDFになったりMFになったり
複数のポジションをこなせる人。


なので
FWだけしか登録された事かなくとも
戦況に応じて中盤で「効果的に」「必要な」守備をするのは
「ポリバレント」な選手である。

逆に
ユーリティプレイヤーとして
複数のポジションをこなせたとしても
それぞれの場所でそれぞれの動きしかしないのであれば
ポリバレントとは言えない。

まあポリバレントできたらユーティリティあるって事なんだけど。


オシムが散々「考えながら走れ」と言ったのは
つまりこの事なのでは?

同時にオシムは決して
スペシャリストを否定していない。


ナニが言いたいかって言うと
ポリバレント=ユーティリティプレイヤー
と言い切るのは違うんでね?
PR

いつでも

take cover




Shine




Undertow





0Defying Gravity
















投稿完了

kiss of Vampire
投稿完了
2017/12/18

目論見通り2017年中に完了

できた

KOV完了

もう一度見直して完成。
目の具合がまだまだなので誤字脱字は多々あるだろうが
とにかく出来上がった。
一時全く手付かずだった時期があったわりには
速いこと仕上がった。

kiss ofシリーズはこれにて完結。

今年中か、来年早々にアップして
来年は短編とか
女子部活モノとか
日常SFモノとか
まだまだイロイロと描きたいモノがある。

「君のピアノ」を
もっと短くしたいけどそれはまあついでの際だな。

学生の頃書いてた「召喚型異世界ファンタジー」モノもあるけど
後出し感が強すぎてダメだな。

12月

12月になってしまいました。

KOV物語そのものは完結しておりますが
ラノベとして完結しておりません。
難航しておりますが一両日中に締めて
微調整に入る予定。
伏線の回収忘れはあるだろうがまあいいか。

悪いクセ

絵を描いていてもそうなのだけど
下書き終わって色塗りしていると
途中でフっと完成イメージがパッと頭の中に浮かんで
「もういいや」
状態になってしまう事が多い。

物語を書いていても
粗筋から肉付けしている途中で
フっと「ああ面白い」と思ってしまって
自分の中で完成してしまう事も多い。

自分が「面白いの読みたい」と思って書き始めているので
作品として完成していなくても
頭の中で完成してしまうので急に冷めたり飽きたりする。

今少しだけkovがそんな感じなので
途中で投げ出して別のアウトラインを創っていたら
そちらが面白くなってついつい肉付け始めたら
何か「物語」出来ちゃって

あれ、これも飽きるパターン?みたいな事になりそう。

だからそれを投げ出してkovに戻る。



明日から。

経過報告

特に書くこと無いと放置になりますね。

ラノベは順調ですよ。
ええ順調ですとも。
今半分ほど進みましたかね。

速く完結させて次書きたいのですが
焦りすぎると雑になるので
アウトラインに沿って
少しずつ加えて削ってを繰り返しています。

なわけで、
更新はノトの詠む俳句のみで。

プロフィール

HN:
カナミチ ノニ
性別:
男性
自己紹介:
連絡事項は適当にブログ内記事にてお願いします。
(記事のタイトルまたはCMをクリック)
御用の向きは折り返し連絡いたします。

「ノト俳句」
黒猫の「ノト」(♀)による俳句の投稿。



↓ 個人の検索用に置いてあります
  アフィリエイトになってます
  ので注意してください。

amazon

最新コメント

最新記事

ブログ内検索

コガネモチ