忍者ブログ

経過報告の書

なんか経過報告的なアレとかソレとか

まくろのまりょく

マクロレンズは実に恐ろしい。
写真撮影の腕が上がったと錯覚してしまう写りをする。




ピントや構図なんぞ何も考えずに
パチリコパチリコ押すと



あら不思議



だれでも簡単にこんな写真が撮れてしまう。



誕生日にイチガンレフカメラを買って貰ったのが
小学3年生か4年生のトキ。
公民館を使用した展示即売会の会場。
その時のカメラの選び方が「マクロレンズがあるもの」だった。

以来ずっとマクロスキー


銀塩と違って
現像にお金掛からないのが素晴らしい。
どんなに撮っても問題なし。


まあもっともHDの容量が足りなくなったりもするが


それでも気兼ねなく、フィルム36枚だの24枚だのを気にせず


パチリコ パチリコ
と目に映る何もかもを


まるでプロにでもなったかのような


マクロレンズはそんな写り方をしてくれる。


超広角や望遠ズームも楽しいが


あのテのレンズは腕がまともに反映されてしまうので


普段はもっぱらマクロレンズ


花も猫もマクロレンズ。


出かける時はいつもマクロレンズ


お気に入りはタムロンの90mm




もうなんというか
すぐにでもデスクトップの壁紙にできるんじゃねぇかコレ
的な写真がいとも簡単にできる。
全ての画像は
jpgにしてサイズ小さくしただけで
一切の加工を行っていない。
それが素晴らしすぎる。
デジタルの恩恵バンザイ。


※いないとは思うがフルサイズ画像ご希望の方はご一報ください。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
カナミチ ノニ
性別:
男性
自己紹介:
連絡事項は適当にブログ内記事にてお願いします。
(記事のタイトルまたはCMをクリック)
御用の向きは折り返し連絡いたします。


↓ 個人の検索用に置いてあります
  アフィリエイトになってます
  ので注意してください。

amazon

最新コメント

[10/22 かなみちのに]
[09/21 木二]

ブログ内検索

コガネモチ