忍者ブログ

経過報告の書

なんか経過報告的なアレとかソレとか

無題

寒くて写真を撮りに行きません

群馬県立近代美術館
久しぶりにピカソの小さなキッチンを見た。
ゲルニカタピスリはいつ展示するんだろうか。

ロダンの彫刻家とミューズはいつみても面白い

近頃は

「何のコッチャ判らないが何となくわかる」

な作品が好きな傾向

このあたりのバランスは個人的なものなので説明はし難い
「何のコッチャ判らん」
ままだと全く持って驚くほど無関心になる。

ウマイナー キレイダナー

ルノワールやモネや湯浅氏みたいのも勿論楽しい

多くの画家やら芸術家が
子供の感性と引き換えに技術を身に付けてしまうのだろう
現代では特に構図がどうの陰影がどうの
正確性を求めるなら写真でイイわ。
何をどう捉えてどう描く(表現)か

観るのも描くのも楽しければ
と考えるのは素人だからこそ。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
カナミチ ノニ
性別:
男性
自己紹介:
連絡事項は適当にブログ内記事にてお願いします。
(記事のタイトルまたはCMをクリック)
御用の向きは折り返し連絡いたします。


↓ 個人の検索用に置いてあります
  アフィリエイトになってます
  ので注意してください。

amazon

最新コメント

[10/22 かなみちのに]
[09/21 木二]

ブログ内検索

コガネモチ