忍者ブログ

経過報告の書

なんか経過報告的なアレとかソレとか

しんごづら

シン・ゴヅラ


頭の固い上司を出す演出は
ハリウッド映画を作りたかったのか?
特撮風のCGは狙ってやっているなら素晴らしい。
会話シーンが固定カメラで長いので鬱陶しい。
トンデモ兵器が出ない。
「究極の生命体」的な事を連呼するものの
当のゴヅラの知能がアレ過ぎ。
パトレイバー見ている気分になった。
311に全く触れないのは違和感。
「どうして」と「どうなる」が無い。

情報を何も入れずに見た。
「昭和ゴヅラ」を焼き直したのだろう。
目新しさは何も無い。
災害パニックではない。
政府のドタバタコメディと
自衛隊の戦闘アクション。
特典ディスクで出演者が
「大人も楽しめる」的な事を言っているが
昭和ゴヅラを見た人は「懐かしいな」。
見ていない人は「ふーん」程度かと。

「日本映画」のわりには頑張っている。
とは思った。

でもその前の週に「サメの惑星」なんて見たからかも。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
カナミチ ノニ
性別:
男性
自己紹介:
連絡事項は適当にブログ内記事にてお願いします。
(記事のタイトルまたはCMをクリック)
御用の向きは折り返し連絡いたします。


↓ 個人の検索用に置いてあります
  アフィリエイトになってます
  ので注意してください。

amazon

最新コメント

[10/22 かなみちのに]
[09/21 木二]

ブログ内検索

コガネモチ