忍者ブログ

経過報告の書

なんか経過報告的なアレとかソレとか

さいきん見ていない

最近映画見ていません。
音楽流して作業中です。
その代わりと言っては何ですが
またオカシナ夢を見ました。



スマ○プのくさ○ぎ君の家に遊びに行っていたらしく
「さてそろそろ帰るよ」て言ったら
「これ持って行きなよ。」と
2DDのフロッピーとSDカード数枚ずつ
ビニール袋に入れて手渡してくれた。
音楽データかと思って
「これで僕のライブラリーも豊富になるよ。」
と御礼を言ったら
くさ○ぎ君の彼女が
「それ2chのログよ。」と教えてくれた。
駐車場まで歩いて行こうとすると
「送って行くよ。」と言ってくれたのだが
彼はオープンのポルシェで徒歩の僕に併走して
何やら話しているのだがエンジン音が煩くて聞こえない。
駐車場に付いたと思ったら京都のお寺で
中に入ってフラフラしていると
縁側に数種類の猫がいて戯れていると
御坊さんが現れて
「その猫をちょっとずらして参拝してください。」
と言われたので
小さな箱の中の猫を抱いてどかすと
お坊さんにコンタクトレンズを填められて
頭を下げさせられて参拝。
「この猫箱はお持ち帰りできませんのでお寺でお預かりします。」
と言われて「そりゃそうですよね。」と返事。
お坊さんに付いて帰ろうとすると
途中で少林寺みたいに子供達が拳法の修行をしていて
その御坊さんが子供の1人に棍棒持って近寄り
ボッコボコに(鼻血出るくらい)殴って
泣きながらまた僕の先導を続けて
殴られた子は大丈夫かと思って見ていると
他の子供達が「酷い。」とか「大丈夫か。」とか言っている中
当人が「俺、嬉しいです。師匠が本気で俺を相手にしてくれて。」とか泣いてるし。
慌てて御坊さんの後を付いて行くと
岩の山があってスイスイ登って行くんだけど
脇を見ると抜け道があって明らかに岩の向こうに通じているので
そっちを通ろうとしたら
お坊さんがその向こう側に降りて岩山を指差している。
「ああこっちから行けって事ね。」
って納得して岩に手を掛けたら目が覚めた。

途中細かいエピソードは割愛。
時折長くて物語性のある(か?)夢を見る。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
カナミチ ノニ
性別:
男性
自己紹介:
連絡事項は適当にブログ内記事にてお願いします。
(記事のタイトルまたはCMをクリック)
御用の向きは折り返し連絡いたします。


↓ 個人の検索用に置いてあります
  アフィリエイトになってます
  ので注意してください。

amazon

最新コメント

[10/22 かなみちのに]
[09/21 木二]

ブログ内検索

コガネモチ