忍者ブログ

経過報告の書

なんか経過報告的なアレとかソレとか

一所と一生

先日朝の某番組にて
スポーツ選手の言葉を文字にして画面に映していたのだが
その中で
「一生懸命」
と表記していた。
2日連続で異なる2人のスポーツ選手の言葉を
「一生懸命」と表記してい。

調べると
NHK様が言うには
「放送や新聞では一生懸命表記にしている場合が多い」そうだ。
コチラをご覧ください

ただ私が聞いた限り、そのスポーツ選手は両名とも
「いっしょけんめい」
と言っているように聞こえた。
「いっしょうけんめい」ではない。

内容的にも、
競技のその瞬間に対する言葉だったように思う。
いや仮に練習だとしても「一生」なんて無理だ。

元々の言葉の意味としては
武士が一所を懸命に守るから「一所懸命」だったのが
一生を掛けて守る的に捉えられ、
意味的にも日本人らしく「一生懸命」が使われるようになったのだろう。

でだ。
天下のNHK様が「一生懸命」表記をしていたとしても
その内容や意味合いからして
「一所」と「一生」を使い分けるくらいの繊細さは無いものかね。
何より、元々「一所懸命」だった言葉なのに
どうして「一生懸命」に統一しているのか理解に苦しむ。

一生懸命なんて無理だわ
一所懸命の積み重ねです。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
カナミチ ノニ
性別:
男性
自己紹介:
連絡事項は適当にブログ内記事にてお願いします。
(記事のタイトルまたはCMをクリック)
御用の向きは折り返し連絡いたします。


↓ 個人の検索用に置いてあります
  アフィリエイトになってます
  ので注意してください。

amazon

最新コメント

[10/22 かなみちのに]
[09/21 木二]

ブログ内検索

コガネモチ